JAKO
SDGs
  • HOME
  • JAKO×SDGs

JAKO×SDGs

株式会社 麝香重機建設 SDGs宣言

地球環境の調和とバランスの実現が私たちの使命です

株式会社麝香重機建設は、経営理念である「自然の恵みを敬い、人の和に努め、事業の責務を全うする」を目標に、土木・建築構造物の整備を通して、人、社会、未来に貢献します。国連が提唱したSDGs(持続可能な開発目標)を私たちの企業行動につなげ地域の持続可能な社会の実現に取り組んで行くことを宣言します。

2020年2月1日
株式会社 麝香重機建設
代表取締役 麝香 敏信

持続可能なまちづくりで未来を創る

私たちを取り巻く環境問題、社会問題は年々深刻になっています。
株式会社麝香重機建設は、生態系の破壊、異常気象など地球環境へのインパクトを減らす取り組みを行っています。
国際標準化機構の品質マネジメント(ISO9001)、環境マネジメント(ISO14001)の運用をとおして、現場・事務所の省エネ、環境にやさしい機器・車両の購入、リサイクル、二酸化炭素排出量の削減、電気や水の消費量削減など、事業活動全般にわたって、常に環境負荷の軽減の努力を行っています。

地域の暮らしを支え、地元を守る、環境の整備

冬の雪の降る道路は路面が凍結して非常に危険です。
弊社では県道・市道の事故防止のため凍結防止剤散布を行っています。また地域の除雪作業も行っています。
北陸は海からの季節風が強く、家屋、農地、その他の人の活動領域に風による被害が発生します。株式会社麝香重機建設は、公共事業の森林整備事業の経験を活かし平成14年より、かほく市大崎地区の海岸で“企業の森づくり”として松苗の植樹、保育、下草刈りによる防風林を育てる活動に取り組んでいます。また海岸に打ち上げられた漂着ごみの収集を行い里海の保全を行っています。

男女がともに幸せに・働きやすい職場環境づくり

社員の健康診断受診率100%、さらに節目年齢には人間ドック実施など従業員が健康で元気に働ける職場づくりに取り組んでいます。また、社員の成長とチャレンジ支援のため資格取得の補助なども行っています。